新たな気持ちで

地域福祉ワーカーとして仕事をするようになって1年が過ぎようとしています。
昨年5月、何もわからないわたしが地域の皆さまとともに仕事をすることになって毎日が暗中模索の日々でした。

よし、1年間はウォーミングアップのつもりで臨もうと腹をくくり、見るもの聞くものすべてが初めての状態から、地域の皆さま、支所の皆さま、そして何よりも毎日お世話になっている事務局の皆さまのおかげでやっと半人前に成長することができました。

2年目の今年は、すこしだけ豊富になった知識を生かし(まだまだ得るもの、覚えるものがたーくさんある)、地域の皆さまのお顔も覚えましたし、うれしい出会いもありましたし、ほんとにたくさんのパワーもいただきました。ぜひ、それを少しずつおかえししながら、そしてまたいただきながら楽しく皆さまのお役にたてるようにがんばりたいなと思っています。

このところの陽気で、草木がいっぺんに微笑んでいるようにみえる春うららの周囲を見わたしていると、いとのどかなりー
春の陽をあびていると、それだけで、小さな心配事は忘れてしまいそう…..
水温み、のように、緊張してこわばっていたわたしの心もゆっくりと溶け出してきました。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました