すばらしかった歌声

9月17日は敬老の日でした。

柳原市民ホールでは地区の敬老会が行われました。

大勢の高齢者の方々がご参加され、式典が行われました。

アトラクションでは、柳原小学校児童合唱団の歌声、東北中学校器楽合奏部の演奏、コカリナグループのコカリナ演奏、そして、中野ご夫妻のフルート&ピアノ演奏と、どの演奏もとてもすばらしいものでした。うっとりと聴き入ってしまうほど、終わった後も余韻にひたっていました。

特に感動したのは、小学生の歌声でした。
日頃、こどもたちの歌声を聴く機会のないわたしは、久しぶりに聴いた天使の歌声にこころ洗われるような感動を覚えました。

リフレッシュされた気持ちで、また明日からがんばろう!と思いました。

ご参加された方々もきっとリフレッシュされ、明日からの元気の源になったのではないでしょうか。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました