福祉推進員研修会

9月5日(土)に、福祉推進員の研修会が行われました。
今年度3回目の研修会は、地元の福祉施設を知ろうということで、2班に分かれて見学をしました。

まず、エフビー介護サービス㈱が運営している「有料老人ホームケアライフ柳原」とデイサービス「寄り合い処 ふらっと柳原」の二か所におじゃましました。
有料老人ホームは、開所から7年を迎え、地域密着型の施設として地域(古里、長沼、柳原、豊野)優先でご利用いただけるとのことです。

有料老人ホームから歩いて2,3分の所にある「寄り合い処 ふらっと柳原」は、2階にあるデイサービスです。
定員11名のアットホーム的な雰囲気で、ご利用者のみなさんはゆったりした空間の中で楽しそうに過ごしていました。

ホームの施設長さんから説明を聞きました

ホームの施設長さんから説明を聞きました

ユニットは広い!と参加者のみなさん驚いていました

ユニットは広い!と参加者のみなさん驚いていました

寄り合い処 ふらっと柳原の前で

寄り合い処 ふらっと柳原の前で

もう1班は、布野区にある「特別養護老人ホーム柳原ふれあい荘」におじゃましました。

開所から3年が経ち、こちらも地域密着型の施設として、地域に貢献したいと話していました。

食事に、ソフト食(きざみ食、ミキサー食に代わる)を取り入れ、高齢者に食べる楽しさ、食べる喜びをいつまでもとの願いで考案されたそうです。参加者の皆さんはうなずきながら聞いていました。

以上、3か所の見学で、参加者の皆さんからは、質問が相次ぎ、施設に関する詳しい情報が得られとても有意義な研修会となりました。

詳しい説明を聞く参加者

詳しい説明を聞く参加者

 

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました