屋代線

「屋代線が3月いっぱいで廃止されるけど、まだ私一度も屋代線に乗ったことがないんだ。
もう乗れないってことになると、乗ってみたいっていうか、乗っておきたいっていうか、乗らなきゃいけないんじゃないかって思うんだ・・・・・・。」
そんな話を事務局三人娘?(笑)でいたしました。

その時、自治協で自由参加の《屋代線に乗ろう!》みたいな企画したいなぁ って。
自治協での企画は残念ながら実現しそうもありませんが

このたび、婦人会で有志が長野電鉄で 柳原→須坂→屋代まで乗ってみようと計画しています。
乗ってみたいなと思っていた方、ひとりではちょっと行きにくいと思っていた方3月7日午前10時柳原駅集合!いっしょに乗ってみませんか?婦人会では、同行OKと言ってくれてます。
若穂や松代で途中下車もいいかもしれませんね。
婦人会のみなさんは、屋代からは「しなの鉄道」で長野へ。長野駅解散の予定とのこと。

撮り鉄のみなさんもたくさんみえているようですし、大手旅行業者が臨時電車を走らせる企画もあるそうで、3月は、屋代線はきっとにぎやかですね。

90年間、地域のみなさんとともにあった屋代線。屋代線の存続を!と活動してきた若穂・松代の自治協の様子は、TVニュースあるいは、自治協のHPでもたくさん目にしました。
もちろん、不便ってこともありますが、やはりさびしいですよね。
毎日、普通に走っていた長年親しんできた電車がもう走らなくなるって・・・・・・

若穂地区住民自治協議会のみなさんの取り組みがステキです。
2月には、屋代線に乗って善光寺の灯明祭りに出かけられたそうです。
また、若穂支所を会場に『ありがとう屋代線展』が今日から(3月1日から31日まで)始まるそうです。
<詳しくは、若穂地区住民自治協議会HPでご覧下さい。>http://blog.goo.ne.jp/wakahojitikyo/

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました