子どもから大人までみんなあつまれ!開催

11月22日(土)午前中、世代間交流 ”子どもから大人までみんなあつまれ!” が大学習室で 開催されました。DSC06705

昔の遊びコーナーでは、けん玉を上手に操って遊んでいる小学生

DSC06710

 

こままわしに夢中になっている小学生

DSC06707

お手玉やおはじきの遊び方を教えてくださる大人の方。
おはじきは子どもにとってとてもめずらしいものだったようです。

DSC06701

昔の遊びに夢中になっている頃、福祉推進員の皆さんが、もちつきの準備を着々と進めてくださいました。

DSC06700

もち米をふかして、準備はととのいました。

DSC06717

蒸しあがったもち米とよもぎ(春に摘んで冷凍しておいたもの)が臼に入れられ、子どもたちが軽くこねています。

DSC06719

子どもたちが一生懸命もちをついています。
そろそろくさもちができあがるかな。

DSC06727

つき上がったもちに、きなこ、ごまをつけます。DSC06726

たくさんのもちができあがりました。

DSC06724

みんなでいただきました。
おいしい、おいしいと連発しながら、みんなたくさん食べていましたね。

DSC06723

お父さん、お母さんと連れ立って参加した子ども、ともだち同士で参加した子ども、おじいちゃんと参加した子どもなど、それぞれ楽しい時間を過ごしていました。
若いお父さん、お母さんからは、「こんないいことやっていたなんて知らなかった」「寒い時期に暖かい場所で遊べてよかった」などの声が聞かれました。