オレンジカフェどんぐりにかわいいお客さま!

7月21日のオレンジカフェどんぐり、今日もとてもにぎやかなカフェがスタートしました。
久しぶりに見えたOさんご夫婦。1人暮らしのKさん、今日はお友だちを連れて来ました。
ひとしきりおしゃべりした後は、歌の時間です。今日は、永六輔さんを偲んで、永さんが作ったなつかしい歌を、ギターとハーモニカ、そしてソプラノヴォーカルの伴奏に合わせてうたいました。
ボランティアのWさんは、夜勤明けなのにカフェのお手伝いをしてくれます。頭が下がります。

お昼近くになったころ、近くの幼稚園の園児たちが、散歩の帰りに立ち寄ってくれました。

DSCF1069

みんな並んで歌をうたってくれました

みんな並んで歌をうたってくれました

DSCF1074突然のかわいいお客さまに、カフェはいっぺんにもっと和やかになりました。

認知症のKさんは、とてもうれしそうな表情でひとりの園児と言葉を交わしていました。
このかけがえのないひとときが日常を楽しくしてくれるのですね。

朝陽地区の方が、近々カフェを立ち上げるということで見学にみえました。この楽しい雰囲気がとても気に入ってもらえ、帰り際には「もっと居たい」とうれしい言葉を残して帰って行かれました。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました