地域と共に

3月19日(土)「やなぎはら春のクリーンデイ」にAC長野パルセイロの大橋良隆さんが参加してくれました。「やなぎはら春のクリーンデイ」とは、ゴミを拾って、きれいにしようという活動です。つまり、冬の間に捨てられたいろんなゴミが、雪解けとともにあちらこちらに目立ってきて・・・・・こりゃいかんぞと。9時からの出発式では、会長の「きれいな柳原にしましょう!」のあいさつの後、大橋さんから「地域と共に」「南長野に来てください」ということばをいただきました。

大橋さんっていい声していますよね

大橋さんっていい声していますよね

地区内6コースに分かれてのゴミ拾いですが、大橋さんには、国道を西(長野方面)へ行くルートに参加していただきました。「スタジアムにいます。柳原でいっしょにごみを拾ったと声かけてください!」と。いつも通りの明るく真摯な人柄そのままで、誰とも気軽にいろんな話をしながら1時間以上も柳原を歩いてくれました。

天気を心配しましたが晴れました(*^_^*)

天気を心配しましたが晴れました(*^_^*)

2月に大橋さんとお会いする機会があり、あつかましくも参加のお願いをしたところ「行きます!」と快諾していただきました。ありがとうございました。「地域と共に」という大橋さんの決意を感じました。ぜひ、私たちも1回でも多くスタジアムに行きましょう!そして、地元のAC長野パルセイロを応援しましょう。

今年も柳原から南長野へ応援バスを出します。まずは、5月8日(日)レディース第8節16:00キックオフのINAC神戸レオネッサとの試合を予定しています。

いつもより缶やペットボトルは少ないけど相変わらず吸殻は多い(T_T)

いつもより缶やペットボトルは少ないけど相変わらず吸殻は多い(T_T)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました