三つの惑星 月と競演

3月3日の市民新聞に表記の見出しで記事が出ました。月と木星、火星、土星がいっしょに見られるチャンスということです。
蛍の守り人でもある坂本邦夫さんからうれしいお誘いを頂きましたのでお知らせします。

「下弦の月面・木星・火星・土星を天体望遠鏡で観察」にご参加ください
☆3月9日(金)10日(土)11日(日)12日(月)の4日間
☆時間は、早朝3時30分から5時頃(明るくなったら終わり)
☆場所は、布野区の坂本さんの自宅庭(柳原1577番地) 旧坂本酒造の西隣
☆参加は無料です
☆留意してほしいこと
曇りや雨で星が見えない時は、予告なしで中止します
寒いであたたかい服装で参加してください
柳原地区以外の方の参加も大歓迎です
観察(天体望遠鏡で覗く)した方からお帰り下さい
なるべく徒歩か自転車でおいでください
自動車の方は、布野区大神宮・ゴミステーションの駐車場をご利用ください
行き帰りの道、事故の無いようご留意ください
場所が分からない時は、事前に電話で確認してください
坂本さん自宅 026-243-7265

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました