オレンジカフェどんぐりが「介護保険情報」で取り上げられました

柳原地区自治協協議会では、「オレンジカフェどんぐり」を毎月第3木曜日に開催しています。オレンジカフェは、認知症の方やその家族の方の支援と居場所づくりを目的とするものですが、柳原の「オレンジカフェどんぐり」は、対象者をさらにひろげたカフェとして開かれています。一人暮らしの方、障がいをお持ちの方、高齢な方から小さなお子さんまでどなたでも参加できます。地区外の方でも参加できます。包括支援センターや地区内の施設の介護支援専門員が参加しているので、相談をすることもできます。
「近くに来たから寄ってみた」というような感じで気軽に来ていただければうれしいです。

のぼり旗を見て「何のカフェですか?」小さなお子さんとお母さんが参加

のぼり旗を見て「何のカフェですか?」小さなお子さんとお母さんが参加

介護保険情報 表紙

介護保険情報 表紙

長野市の取組みとして紹介されています

長野市の取組みとして紹介されています

長野市では「都市内分権」で32地区に住民主体の自治組織「住民自治協議会」が活動していることも書かれている

長野市では「都市内分権」で32地区に住民主体の自治組織「住民自治協議会」が活動していることも書かれている

「オレンジカフェどんぐり」の紹介ページ

「オレンジカフェどんぐり」の紹介ページ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました