金星が昼間でも見える?

金星の太陽面通過を見てみませんか?

世紀の天体ショーと言われる今年
5月21日の金環日食に続いて

6月6日金星の太陽面通過があります。

次回は、2117年12月になります。

今回も坂本会長のご好意で天体望遠鏡を
お借りして観察会を開催します。

時間は、午前7時から午後2時
場所は、市民センター玄関前
雨天中止です。

太陽面通過は、7:10に開始して 13:48終了 します。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました