介護者のつどい開かれる

8月23日(土)午後1時から、大学習室において、「介護者のつどい」が開かれました。
日頃の介護疲れを取り除いていただこうということで、作業療法士の中西さんの指導のもと、体をほぐす、痛みをとる運動を全員で行いました。
筋肉のしくみについて非常にわかりやすく中西さんから説明を受け、参加者のみなさん、なるほどとうなずいていました。介護の合間にもぜひ取り入れてみてくださいね。
ストレッチ体操でリラックスした後、おいしいコーヒーとケーキを食べながら和気あいあいとした雰囲気の中座談会がおこなわれました。

DSC06453DSC06455 DSC06456 DSC06457 DSC06458 

毎回楽しみにしながら参加するという方は、前回親しくなったのに今日は来ていないと 残念がっていました。
地域包括支援センターの倉田さんには、助言者として様々なアドバイスをいただきました。
今年度は、2回開催する予定で、2回目は1月を予定しております。