平成25年度柳原地区自主防災会連絡協議会訓練行われる

地区住民の安全確保と防災意識の普及・高揚を図ることを目的に、柳原地区自主防災会連絡協議会訓練(柳原地区住民自治協議会・柳原地区自主防災会連絡協議会主催)が、平成25年8月4日(日)に柳原総合市民センター(市民センター)を会場に実施され、小島区からは50名が参加しました。
訓練は、長野県北部地方を中心にマグニチュード8と推定される大地震が発生し、長野市内でも震度6強の地震が観測されたことを想定して、参加者は一次避難所の市民センターまでの避難誘導訓練と、災害時のさまざまな課題解決のための机上訓練や応急手当の訓練などを実施しました。訓練の終わりには、「それぞれの地域、家庭、個人が日ごろから防災を心がけ、さらに安全確保のための避難経路の確認など対策をしておくことが重要」と講評がありました。

参加者は最初に、家から一時避難場所に集まりました。 常会長さんは無線機で情報連絡の訓練です。

参加者は最初に、家から一時避難場所に集まりました。
常会長さんは無線機で情報連絡の訓練です。

区長さんの指示に従い、参加者はそれぞれの一時避難場所から、一次避難場所の市民センターまで移動です。

区長さんの指示に従い、参加者はそれぞれの一時避難場所から、一次避難場所の市民センターまで移動です。

日赤奉仕団のみなさんもスタンバイ。

日赤奉仕団のみなさんもスタンバイ。

会場を室内に移して、机上訓練に熱が入ります。

会場を室内に移して、机上訓練に熱が入ります。

訓練終了。みなさん御苦労さまでした。

訓練終了。みなさん御苦労さまでした。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました