村山区行政懇談会が開催

7月15日(日)18時より村山公民館で24年度村山区行政懇談会が開催されました。
区三役、協議員、歴代区長、各常会長、松澤民生児童委員、小山柳原社会福祉協議会前会長、山口柳原少年育成会会長、各種団体代表の皆様に出席いただき、来賓に小坂憲次参議院議員(代理宮原様)、中野きよし長野市会議員にご臨席いただきました。
本年は区長より、国道406号線工事、区内土木事業要望に関してに絞って報告と説明がありました。村山地区は千曲川の直近であるので先日からの九州地方の豪雨の事もあり、国道406号の雨水排水の問題などの他、身に迫る問題で要望が出され来賓の方から力強いお言葉を頂きました。次に小山福祉協議会前会長から柳原地区災害時要援護者支援事業の取組の説明があり、続いて松澤民生児童委員から支援事業の現在の村山地区の進捗状況の説明がされました。出席者の皆さんには今まで以上の理解をして頂けたと思います。山口育成会会長からは、会の仕事の内容等の説明があり、未来ある子供たちの育成にみんなで尽力していただけるようにと、話を頂きました。

   

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました