小島区通常総会開催

平成30年度小島区通常総会開催 新年度事業&予算計画及び新役員が決定!

小島区は3月3日に30年度の区民総会を開き、30年度事業及び決算報告と、31年度の事業及び予算計画を全会一致で承認しました。
30年度事業報告で清水広邦区長は、「小島区は幸い大きな災害や事故もなく、平穏無事な一年でした。その中で、傷んだ公会堂の外壁塗装工事など諸設備の整備のほか、全7項目の事業を行いました」と報告して承認されました。
また、31年度事業については「区の自主防災力と体制強化」など、安全な小島区を目指した「防犯灯・交通安全設備」等の整備を含めた全8項目の事業計画と総額924万円の予算案が承認されました。
つづいて行われた役員選出では、任期満了に伴う任期を3年とする協議員選挙で、新人6人を含む15人が選出されました。伴い6人が退任しました。新三役員人事では、区長に宮澤茂氏、副区長に奥山雅茂氏、氏子総代に清水広邦氏が選任されました。
31年度区長の宮澤氏は、就任挨拶で「少子高齢化や核家族化など地域社会をとりまく環境が大きく変化している中で、区政に対するニーズも多様化しています。諸課題に適切に対応し、生まれ育った小島が安全で安心な生活を送れる様に取り組んで参ります」と抱負を述べると出席者からは期待の拍手が送られました。

議事開始

議事進行

新宮澤区長挨拶、奥山副区長(向かって左)

新任協議員

選挙

投票

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました